モグニャンキャットフードお試し

モグニャンキャットフードは健康によくて美味しいと評判です。とはいえ、評判を完全に鵜呑みにすることはできません。実際に猫ちゃんが気にいるかは、試してみないとわかりませんから。そこで、モグニャンキャットフードのお試しについて紹介していきます。

 

 

モグニャン100円お試し

モグニャンが気になっている方は、お試しから始めたいですよね。ただいわゆるお試しトライアルは、確認する限りやっていません。以前はモグニャン100円キャンペーンと銘打って、100円のお試しをしていましたが、今は在庫がなくなったようで終了しています。また100円お試しキャンペーンが再開されたら、ご報告します。

 

なので100円でお試しすることはできませんが、一番コスト的にも安く試してみる方法としては定期コースがおすすめ。最初から定期コースをおすすめする理由は割引きがあるからで、休止や途中解約はいつでもОKです。

 

値段はこう。通常の単品購入価格は1個3960円ですが、定期コースだと1個3564円の特別優待価格になっています。10%も安くなるのです。ただし、1万円未満は送料が別途640円かかります。購入合計金額が20000円以上だと20%OFFです。

 

でも定期購入は、うちの猫に合わなかったとき、解約するときにめんどくさそう。そう心配する方は通常価格をお試しとして購入するのも、もちろん大丈夫。。継続するか心配の方は、ちょっと割高ですが通常価格でお試ししてください。3袋1万円以上の購入で送料・代引き手数料が無料となります。近所の猫ちゃんとシェアするのも安く買うための方法です。

 

「うちの子にも大丈夫?」「ちゃんとしたあげ方を知りたい」など、お悩みや困りごとがある場合は、モグニャンの販売店に電話やメールで相談できます。初めての方でも安心ですだから。

 

公式ホームページで確認⇒モグニャンキャットフード

 

 

 

 

 

モグニャンキャットフードの定期購入

モグニャンキャットフードをお試しするなら、最初から定期購入するのがおすすめです。なぜおすすめなのかと言うと、最大20%の割引をしてもらえるから。今だけのキャンペーンとなっています。気になる方はキャンペーンが終了する前に申し込んでください。

 

具体的な定期で購入の割引率は、購入個数が増えるにつれて割引率が大きくなっていく仕組みです。

1袋 3,960円⇒3,564円
2袋〜5袋 3,960円⇒3,366円(1袋当たり)
6袋以上 3,960円⇒3,168円(1袋当たり)

 

モグニャンを継続購入するとお得です。さらに、まとめて3袋以上購入すると送料、代引き手数料が無料。お届け周期やお届け個数も自由です。そのお届け周期は、1週間ごとから13週間ごとまで1週間単位で自由に選べます。マイページからいつでも変更可能です。

 

 

休止や再開は猫ちゃんの体調に合わせて、いつでもOK。商品が溜まりすぎて休止したり、途中解約もOKです。今なら定期購入申し込みで、キャットフード用スクープが特典としてもらえます。定期2回目のお届けの際に同梱されます。

モグニャンキャットフードの送料と返品交換について

通販でキャットフードを注文すると、毎回の送料が気になります。また、もし猫ちゃんの口に合わなかったら、返品交換したいこともあるでしょう。ということで、モグニャンキャットフードの送料と返品交換についての詳細です。

 

 

モグニャンキャットフードは、基本的に開封後の返品は不可。ただし商品不良による返品交換の場合はいけます。その場合、事前にフリーダイヤルまで連絡が必要で、商品到着後1週間以内に申し出ることが条件となっています。

 

返品交換時にかかる送料はモグニャン側が負担してくれますが、こちら側の都合による返品交換は普通の商品と同様できません。

 

モグニャンキャットフードの送料

モグニャンキャットフードの送料はご注文合計金額が10000円以下の場合、全国一律640円の送料がかかります。10000円以上だと、無料なので、購入するなら3袋以上のまとめ買いがお得。
定期コースだと1袋からでも10%OFFの優遇が受けられます。まずは定期コースで1袋から試してみるのが、値段的には安く済みます。
上限割引率は20%です。猫ちゃんとの相性が良く、続けたいと思うようでしたら6袋以上の購入が経済的です。

モグニャンキャットフードが買える店舗・販売店

モグニャンキャットフードは楽天やアマゾンで買えるの?

モグニャンキャットフードを購入したい方の多くは、ネット通販で注文を考えているのでないでしょうか。ネット通販だとボタン一つで注文できますし、何よりも配達してくれるので楽です。

 

 

ネットショップの大手といえば「楽天」や「アマゾン」ですが、それらの通販大手ショップではモグニャンキャットフードを取り扱っているのでしょうか?

 

楽天・アマゾン・ヤフーでの取り扱い

楽天はモグニャンキャットフードの取り扱いがありませんでした。アマゾンは単品購入の取り扱いのみで4,700円で販売されていました。送料は無料ですし、アマゾンのポイントを貯めている方にとってはお得。ヤフーショッピングでも見てみましたが、取り扱いはなし。

 

公式ホームページ以外でモグニャンを取り扱っているのはアマゾンのみとなりますが、アマゾンのポイントを貯めているとかでなければ、特に選ぶ必要はなさそうです。というのも、公式通販ページからのみの注文特典もありますし、サポートを受けられるなど安心感もありますから。なので注文は公式ホームページからがいいです。

 

モグニャンキャットフーはなぜ実店舗で売っていないのか?

ホームセンターやペットショップなどの実店舗でモグニャンを買いたい方もいるでしょう。実店舗でモグニャンキャットフードは販売されているのでしょうか?

 

ホームセンターやペットショップには様々なタイプのペットフードが販売されていますが、モグニャンは実店舗では販売されていません。なので、必然的にモグニャンキャットフードを購入する場合はネット通販からの注文のみとなってしまいます。

 

 

モグニャンを購入するには公式ホームページからか、アマゾンからの注文のみとなっていますので、ポイントや特典などを見て判断してみてください。しかし、なぜモグニャンは実店舗に置いていないのでしょうか?それにはきちんとした理由がありました。

 

モグニャンのポリシーは、「流通にかかるコストや日数をできるだけ省き、新鮮なフードを少しでも手頃な価格で提供したい」というものです。実店舗に置くとなると、どうしても中間マージン的なコストがかかってしまいます。また売れ残りなどが出ると新鮮さが失われてしまうため、あえて置かれていないようです。

 

ペットショップに行ったついでにモグニャンキャットフードを買いたい方もいると思いますが、モグニャンは価格や新鮮さを重視しているからこそ置かれていないキャットフードです。その点では安心できるのではないでしょうか。

 

重いキャットフードは店舗で買うより、自宅まで届けてくれる通販が楽

キャットフードをペットショップやホームセンターなどで購入する方も多いでしょうが、店舗でその都度買うのはかなりの労力を必要とします。まとめ買いなんてしようものなら、けっこうな重量です。車がないと買い物に行くのは難しいでしょう。

 

 

その点ネットでペットフードを注文すると、ボタン一つで購入でき、重いペットフードを自宅まで届けてくれるのは魅力ですよね。買いにいく時間がなくても、時間がある時にワンクリックするだけで買えるのはとても便利。利用しない手はありません。

 

モグニャンキャットフードに関しては、実店舗では販売されていないため、必然的にネット注文のみですが、ネットで注文すると様々な特典があります。例えば、公式ホームページからの注文だと、合計金額が10000円以上で送料、代引き手数料が無料に。定期購入だと最大20%OFFの割引を受けられます。また今だけの特典が付いていたり、アフターフォローやサポートもしてくれるので、何か悩みことが出てきたらすぐに対応してくれるのも公式ホームページならではです。

モグニャンキャットフードの価格

キャットフードには色々な種類がありますが、モグニャンキャットフードはいくらくらいなのでしょうか?価格を調べてみました。

 

 

モグニャンは1袋1.5kg入りで3,960円と、他の市販キャットフードと比べると少々割高ですが、健康や栄養バランスを考えて作られているキャットフードの中では安い方です。もちろん猫ちゃんの食いつきも抜群。他のキャットフードだったら食べない猫でも、モグニャンならパクパクと食べるほどの食いつきようです。今なら最大20%OFFの適用があります。

 

通常購入なら単品購入価格で1個3,960円ですが、3個以上で送料無料の特典がありますが、定期購入なら同じ商品を継続配達してくれ、特別優待価格の1個3,564円です。10,000円以上で送料、代引き手数料無料。また合計金額が7,000円未満なら10%OFF、7,000円以上なら15%OFF、20,000円以上なら20%OFFと、購入合計金額によって割引率が変わってきます。なので、もしモグニャンを試してみたいなら定期購入がお得です。

 

モグニャンキャットフードの最安値

モグニャンキャットフードを試してみたいけど、どこが一番安いのか分からないと思っている方のために、最安値を調べてみました。

 

そもそも、公式ホームページ以外に楽天やアマゾンでもモグニャンを購入することは可能なのでしょうか?楽天は残念ながら取り扱いはありません。アマゾンは単品購入のみで4700円(送料無料)なので、公式ホームページでの販売価格と比べると高いことがわかります。

 

もちろんアマゾンでは定期購入はできませんし、割引もありません。必然的に公式ホームページからの注文がお得です。公式ホームページでは都度購入が定価の3,960円となっていますが、定期購入だと最大20%OFFの割引を受けることができるのです。

 

最大の割引率を適用させるには、合計金額が20,000円以上である事が条件なのですが、7,000円未満でも10%の割引を受けることができます。公式ホームページからの注文だとかなりお得ですよね。都度購入でも3個以上、合計金額が10,000円以上だと送料、代引き手数料が無料になります。

 

モグニャンキャットフードは公式サイトで買うのがお得な理由

モグニャンキャットフードをお試ししてみたいは、やはり公式ホームページからの注文がお得で安心です。公式ホームページ以外ではアマゾンで取り扱いがありますが、単品購入のみで定価以上の4,700円となってしまいます。送料は無料ですが、継続して購入をお考えの方は当然公式ホームページから買うのがお得ですよ。

 

公式ホームページでは、都度購入でも3,960円とアマゾンよりもかなり安く買えます。3個以上、合計金額が10,000円以上だと送料、代引き手数料が無料です。定期購入だとさらにお得で、最大20%OFFになります。定期購入をする際は合計金額が7,000円未満だと10%OFF、7,000円以上だと15%OFF、20,000円以上だと20%OFFと割引率が変わりますので、まとめ買いをする方がよりお得。

 

定期購入は個数とお届け周期を選べ、いつでも休止、再開が可能です。猫ちゃんの体調に合わせて無理なく注文できますよ。さらに今ならキャットフード用スクープも特典として付いてきます。

モグニャンキャットフードの食いつきはどう?

せっかく一生懸命飼い主が選んだキャットフードを、愛猫が食べてくれないと悲しいですよね。モグニャンキャットフードは、キャットフードの中でも特に食いつきが良いとされています。本当に猫にとっておいしいと思えるのでしょうか?

 

モグニャンキャットフードの原材料は主に白身魚となっています。日本の猫は、やはり肉よりも魚を好むことが多いようです。もちろん、香料や着色料も使われていません。魚本来の味を楽しむことができる点も、モグニャンキャットフードの食いつきが良い理由でしょう。

 

 

また、小麦やとうもろこしなどの穀物類も含まれていないため、消化吸収が良く、猫の体に負担がかからない点も魅力です。使われている原材料が少ないため、アレルギー体質の猫や持病を持った猫でも安心して食べられるのもモグニャンキャットフードのいいところ。

 

猫は他のペットよりもこだわりが強く、キャットフードを突然変えると全く食べてくれないこともありますが、モグニャンは年齢や性別、種類に関係なく比較的食いつきが良く、推定給餌量を与えるとパクパク食べて完食するケースが多いという結果が出ています。

 

普通のキャットフードよりは高価ですが、健康も食いつきも良いなら与える意味がありそうですね。

 

モグニャンはドライフードなのに、食いつきのいい理由

キャットフードにはドライフードとウェットフードがあり、ドライフードは乾燥したもの。ウェットフードは水分含有量75%以上のものを指します。どちらが良いのかは猫の好みではありますが、水分と食事の両方を一緒に摂らせることができるウェットフードを与えている飼い主が多いです。

 

固形で乾燥しているドライフードを嫌う猫も多く、「用意してもあまり食べてくれない」という口コミもよく見られます。モグニャンキャットフードはドライタイプのキャットフードですが、なぜ猫の食いつきが良いのでしょうか?

 

モグニャンはかなり厳選した原材料を使用しているため、ドライフードにも関わらず食いつきが良いのです。メイン原材料である白身魚をなんと63%も配合。魚が好きな猫にはたまりません。

 

ドライフードは安価で購入できる割に内容量も多いのが特徴です。でもモグニャンは、一般的なキャットフードに比べて少し高額。その理由は、徹底した品質管理で製造されていることや、原材料を厳選していることなどが挙げられます。

 

1袋1.5kg入り。1日に100g食べる猫で2週間もちます。ちょっと値段が高めでも、愛猫がパクパクおいしそうに餌を食べてくれるのを見ると嬉しいものです。

 

モグニャンは食いつきいいだけではなく、着色料・香料など無添加

市場には様々なキャットフードが販売されています。購入の際に気になるのが着色料や香料など成分的な部分。猫も無添加のものを食べたいと思う人間と同じです。添加物が多く含まれていればいるほど、体にとってよくありません。今は良くても、蓄積されて年を取った時に体調を崩してしまったり、病気の原因となってしまう可能性もありますから。

 

モグニャンは食いつきが良いと定評がありますが、着色料や香料は一切使われていません。素材の味や香りのみです。だから猫の食欲をそそるのです。メインの原材料に白身魚が63%も配合されていますから、猫にとってはこの上ない幸せでしょう。

 

着色料や香料などを使っているキャットフードは確かに見た目が良く、匂いからも猫が「おいしそう」と感じますが、体には良くありません。

 

また、香料の他にも保存剤や酸化防止剤、家禽ミール・ミートミール、ビートパルプ、ダイジェストなどが豊富に含まれているキャットフードも多く出回っています。そういったキャットフードは消化・吸収しにくかったり、便秘になってしまったりすることがあります。

 

モグニャンはこれらの添加物はもちろん、消化器官やアレルギーへのリスクが高くなったり発がん性や遺伝性の病気の確立が高くなる成分は一切含まれていません。子猫からシニア猫まで安心して与えられるキャットフードです。

子猫とモグニャンキャットフード

子猫へのモグニャンキャットフードの給与量

モグニャンキャットフードは、子猫からシニア猫まで与えることができます。ただ子猫に与える際はまだ体が成長しきっていないため、給与量を十分に考えなくてはいけません。モグニャンキャットフードを子猫に与える場合は、どのくらいの量を与えれば良いのか見ていきましょう。

 

 

子猫と言っても体重によって給与量は大きく異なります。

 

子猫の年齢 1日の給与量
生後0〜2ヶ月 35〜50g
2〜3ヶ月 50〜60g
3〜4ヶ月 60〜70g
4〜6ヶ月 70〜80g
6〜10ヶ月 80〜90g
10〜12ヶ月 90〜100g

 

給与目安量はだいたい決まっています。もちろん、子猫によっては食が太い子もいますし、細い子もいますから、子猫の様子を見ながらあげましょう。ちなみに成猫は年齢ではなく、体重で給与目安量が決まっています。体重別に2.5kg〜10kgまで細かく分かれているので、公式ホームページでチェックしてみてくださいね。

 

モグニャンは子猫でも食べやすい味と形、大きさになっているのはもちろん、栄養バランスもしっかりと考えられています。少し食べるだけでも健康的です。

 

生まれたばかりでまだ固形物を食べられない子猫の場合は、お湯や水でふやかして柔らかくしたものを与えてみてくださいね。

 

モグニャンキャットフードの大きさは何ミリ?子猫でも大丈夫

子猫にキャットフードを与える際には、給与量や大きさ、固さなどしっかりと見極めて与える必要があります。市販でも子猫用の餌はもちろん販売されていますが、モグニャンキャットフードは子猫からシニア猫までオールライフステージの猫に与えることができて便利です。そんなモグニャンですが、フードの大きさはどのくらいなのでしょうか?

 

子猫でも十分に食べられる大きさとはいえども、やはり大事な愛猫。大きさや形状はしっかりとわかっておいた方が良いですね。形状は茶色の筒状。長さは1cm弱で、直径は5mmほど。噛む力が弱く口が小さい子猫でも食べる大きさです。もちろんシニア猫も安心して食べられる大きさとなっています。

 

逆に少しキャットフードとしては小さめです。大型の猫にとっては少し「物足りない」と感じるかも。まずはお試しで与えてみて、気にいるようであれば継続購入すると良いでしょう。

 

キャットフードには様々な種類がありますが、モグニャンはタンパク質が多めで主原料は白身魚です。猫の体に負担がかからないように、穀物は不使用となっています。

 

子猫でも大丈夫?お悩みは専門知識を持ったスタッフに電話やメールで相談

モグニャンキャットフードを試してみたいけど、新しいキャットフードに変えるのは少し勇気がいるものです。そんな時には、モグニャンキャットフード専門のスタッフにお悩み相談をしてみてはいかがでしょうか。購入前はもちろん、購入後も猫とキャットフードに関する様々な悩みに対応してくれますよ。

 

  • なかなか食べてくれない。
  • どのくらい与えれば良いかわからない。
  • 消費期限はどのくらい?

 

など、キャットフードを与えていると様々な悩みが出てきますが、モグニャンには専門知識を持ったスタッフが在中。あなたの不安を取り除いてくれますよ。ペット栄養士をはじめ、ペットの健康にまつわる専門知識を持ったスタッフです。安心して相談きますし、納得のいく答えを出してくれます。

 

中にはホリスティックカウンセラーの資格を持ったスタッフも常駐しているので、どんな些細な悩みでも相談してみてください。相談方法は電話かメールでの受付になります。早く回答が欲しい場合は電話をおすすめします。「うちの子にも大丈夫?」などの相談はよく寄せられるようで、特に持病がある猫ちゃんに与える際はまず相談してみてください。